婚姻費用について

婚姻費用とは、夫婦と子の生活費のことです。婚姻関係にある夫婦は,互いに助け合う義務(扶助義務)を負っています。生活費については,その資産や収入などに応じて,夫婦が互いに分担するものとされています。そして,この分担義務は,自分の生活を保持するのと同程度の生活を被扶養者にも保持させる義務だと理解されています。

 

しかし,婚姻関係が破綻し離婚に至る場合には,離婚が成立するまでの間の婚姻費用をどのように分担するのかが問題になります。

 

婚姻費用は,基礎収入の多い者が,基礎収入の少ない者に対して支払う方法で分担が行われます。具体的な金額については,標準算定方式という方法で算出される金額を整理した算定表が公表されています。調停や審判などで広く使われており,代理人が付いている場合にも,これを踏まえることが一般的です。

お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。 TEL:058-214-3807 受付:平日9:00~20:00 武田法律事務所(岐阜県弁護士会所属) 提携駐車場あり 最寄り駅:名鉄岐阜駅 徒歩7分

メール受付

お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。 TEL:058-214-3807 受付:平日9:00~20:00 武田法律事務所(岐阜県弁護士会所属) 提携駐車場あり 最寄り駅:名鉄岐阜駅 徒歩7分

メール受付