弁護士紹介

弁護士武田 和則
昭和59年東京都杉並区生まれ。東京大学法学部、一橋大学法科大学院を卒業後、司法試験に合格。司法修習を岐阜で過ごす。
2011年に弁護士登録。名古屋の山田法律事務所で勤務した後、岐阜市で独立。離婚問題や男女関係の問題を中心に扱っておりますが、交通事故、相続、不動産、中小企業法務など様々なご相談に対応しています。

当事務所はホームページをご覧になってお越しになる方が多く、2020年は約230名の方からご相談を受けましたが、その多くが新規のご相談者でした。
当事務所に見えるご相談者の多くは、自分一人ではどうにもならない状態におちいって、不安や心配を抱えて当事務所にお越しになります。
このため、依頼を受けた場合にはひとまず弁護士が事件のより良い進め方など大まかな道筋を検討し、任せていただくことによって、依頼者の不安状態を解消するよう努めています。

事件に対してはまじめに、依頼者に対しては誠実に接することを心掛けています。
ときおり、依頼者からは「自分一人ではできなかった」、「先生にお願いして良かった」といった声を頂戴することがあり、とても嬉しく思います。
趣味は、飲み歩き、ジャズやクラシックなどの音楽鑑賞、将棋です。事務所の近くにはお酒を飲みながら音楽を聴ける店が多く、つい入り浸っています。

お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。 TEL:058-214-3807 受付:平日9:00~20:00 武田法律事務所(岐阜県弁護士会所属) 提携駐車場あり 最寄り駅:名鉄岐阜駅 徒歩7分