サービス内容
advice

案件の対応

案件対応は、依頼者から個別の案件を依頼していただき、弁護士が問題の解決に向けて業務を行います。

1つの案件について、1ヶ月〜数年間継続して関与する点で、法律相談と異なります。

法律相談との違い

法律相談案件の対応
内容相談とアドバイス文書作成や代理人となる
期間30分・60分1ヶ月〜数年間 継続的に
費用30分につき5,500円4万円〜
特徴アドバイスを元に自分で問題の解決をする弁護士に問題の解決を任せることができる

対応できる案件

・離婚協議書の作成
・離婚協議・調停の代理
・不貞慰謝料の請求代理
・慰謝料の減額交渉の代理
・養育費、婚姻費用分担、面会交流などの各種調停
・子の引き渡しを求める審判申し立て
・各種裁判の代理 など

依頼の方法

STEP
相談予約

電話・お問合せフォーム・LINEから、法律相談のご予約をしてください。
相談は完全予約制となっております。

STEP
法律相談

事務所で30分・60分の法律相談をお受けください。

STEP
費用の見積り

法律相談でご依頼が必要となりましたら、かかる費用の見積もりをいたします。

STEP
案件の依頼

費用について確認いただきましたら、正式に案件をご依頼ください。

STEP
弁護士の業務開始

正式に依頼をいただいた後、弁護士が解決に向けて案件の対応を行います。

Q&A

法律相談をせずに、そのまま依頼はできますか?

まずは、法律相談を受けていただくようお願いしています。
ご相談いただきますと、実は弁護士が必要ないと分かる場合も多々あります。

いくら費用がかかるか分からず心配です。依頼費用の目安は?

依頼が多い離婚調停のケースでは、最初の着手金が33万円、離婚成立後の報酬金が44万円となっております。
法律相談の際に正確な費用をお伝えすることができます。
詳しくは弁護士費用のページをご覧ください。

駐車場はありますか?

提携の駐車場があります。
ご利用ください。